当日配送もOK!個人向け宅配食「MFSやわらか食」

MFSやわらか食

MFS(メディカルフードサービス)のやわらか食は、凍結含浸法で形・色・風味・栄養を保ったまま、歯ぐきやスプーンで簡単に潰せるほど、やわらかくしたお惣菜のお弁当です。

調理済みのお惣菜を急速冷却した状態で届けてくれるので、賞味期限を気にせず、食べたい時に電子レンジで温めるだけで、簡単に夕食ができます。

プリンよりやわらかく、豆腐よりも固い食感で「噛む力」や「飲み込む力」が弱まった人でも食べやすいように作られています。

全国宅配(離島など一部地域を除く)なので、どの地域に住んでいる人でも利用しやすいのが大きなメリットです。

MFSやわらか食

MFSやわらか食

MFSやわらか食のメニュー数は42種類

1食に少量・多品種のお惣菜が詰められており、ペースト食やミキサー食よりも見た目や彩りが良いです。

注文は「その都度」「定期」

その都度利用の「お試しセット」と、週1回からの「定期コース」があり、利用頻度に応じて選べます。

【お試しセット】
1回の注文で6食分まとめてお届け。
初めてMFSやわらか食を利用する人や、不定期購入の人におすすめです。

平日15時までの申し込みで当日発送になり、最短で翌日以降に届くので、必要な時にすぐ使えます。料金は送料・税込み4,590円。

【定期コース】
毎週・隔週・月1回など、希望の間隔で商品を届けてくれるコースです。
「長期的に利用したい」「何度も注文するのは面倒」という人向き。

週6食以外にも、8食、10食、12食、14食あるので、2人分以上の食事が必要な時や、朝食や昼食にも利用したい時にも活用できます。

毎週水曜日に締め切り、翌週の金曜日に配送。お届けは土曜日以降になります。

プラスワン商品で食卓を豊かに

他にも噛んだり飲み込んだりする力が弱い人向けに、やわらか食や刻み食、ミキサー食、とろみ調整食品なども取り扱っています。

  • ミキサー白がゆ
  • ムース食(肉・魚)
  • やわらか押しずし
  • やわらかうどん・そば
  • やわらかカップセット
  • 煮こごり バラエティセット

「近くに介護食品が売っていない」「少量でも栄養価が高い食品を食べて、低栄養を防ぎたい」「プラスワン商品を利用して、介護食作りの手間を省きたい」という時などに、便利に活用できると思います。

利用方法

注文

MFSやわらか食の注文方法は、ネット、電話、FAXの3通りがあります。

【ネット】
商品ラインナップページから商品を選び、数量、請求先、お届け先などを記入。
注文終了後に返信メールが届き、発送日決定後に改めてお届け日時に関する連絡が来ます。

【電話】
Webサイトにある商品ラインナップまたは「商品価格表&FAX専用注文書」を見ながら、電話にて注文します。

【FAX】
Webサイトから「商品価格表&FAX専用注文書」をダウンロードして印刷。
必要事項を記入後、メディカルフードサービス宛に送ります。

お届け

ヤマト運輸

ヤマト運輸のクール便または各社宅急便で、全国各地にお届け。

留守などで受け取れなかった場合は、不在票が郵便受けに入っているので、再配達を頼む必要があります。他の夕食宅配サービスのような不在時宅配は実施していません。

配達時間帯は「午前中、12~14時、14~16時、16~18時、18~20時、20~21時」から選べるので、確実に受け取れる日時を指定することで、受け取り忘れを防げます。

支払い

支払い方法は4種類。
クレジットカード払い以外は全て後払いで、商品が到着後1週間以内に支払いを行ないます。

  • 銀行振込・郵便振替(別途振込手数料)
  • コンビニエンスストア・郵便局払い
  • クレジットカード払い
  • 口座引落

MFSやわらか食の宅配は利用すべき?

利用すべき?

MFSやわらか食は、週1回から自宅までやわらか食のお惣菜を届けてくれる夕食宅配サービスが利用できます。

食材は歯茎やスプーンで潰せるほどやわらかいのですが、料理の見た目や彩りは普通のお惣菜とそう変わらず「食べる楽しみ」を味わえます。

賞味期限が製造日より90日と長く、冷凍で長期保存が可能。
食べたいと思った時に、ご飯を用意して、後は電子レンジで温めるだけで夕食が完成するので「今日はどうしても食事を作れない......」という時にも活用できます。

MFSやわらか食の1食あたりの大きさは、良くある単行本より1周り大きいくらい。
一般家庭の冷蔵庫であれば1週間分収まるサイズですが、結構場所を取られるので、商品が届く前に冷凍庫の中身を整理しておくと安心です。

届くメニュー内容が選べなかったり、冷蔵よりも解凍時間が長かったりするデメリットはありますが「主菜がやわらかく作れず、栄養バランスの偏りを感じる」「住んでいる地域では、配送エリア限定の夕食宅配サービスが利用できない」という場合は、一度利用してみる価値はあると思います。

関連記事をもっと読む