トロミクリア(ヘルシーフード)

トロミクリア(ヘルシーフード)

医療や介護機関向けの商品開発・販売を行なうヘルシーフードのとろみ調整剤「トロミクリア」

飲み物の温度に関係なく素早く溶けて、ダマになりにくいので、誰でも簡単にとろみ付けが行なえます。付着性が低く、口の中でまとまりやすい為、ベタつきを感じずに飲みこめます。

トロミクリアの名前通り「無色」で、飲み物や料理の見た目を損ないません。

商品説明には「食べ物や飲み物の味を変えない」とありますが、原材料に他のとろみ剤ではあまり使われていない甘味料(スクラロース)が入っているので、その味が気になる人もいるかもしれません。

ヘルシーフードのとろみ剤には、他にも「トロミスマイル」と「トロミパワースマイル」があり、現在はトロミスマイルシリーズの利用者が多いように思います。

使い方

各飲み物(120~150ml)に対して、使用量の目安は以下の通り。

  • ポタージュスープ状......小さじ1(1.3g)
  • ヨーグルト状......中さじ1(2.5g)
  • ジャム状......大さじ1(4.0g)

【お茶・水】
1.飲み物をかき混ぜながら、トロミクリアを加えて30秒かき混ぜる。
2.2~3分経つと、とろみがしっかり付くので、

※たんぱく質が多い牛乳や流動食、酸味が強い果汁(オレンジジュースなど)は、溶けにくく、とろみが付くまでに時間がかかります。

溶かして約5~10分経ってから、再びかき混ぜて、とろみの状態を確認した後に飲むことをおすすめします。

商品ラインナップ

  • アルミスティック・150g(3g×50包)
  • ジッパー付きパック・700g
  • ジッパー付きパック・2kg
  • アルミパック・4.8kg

原材料

デキストリン、増粘多糖類、塩化カリウム、甘味料(スクラロース)

【デキストリン】
デンプンに処理を施して低分子化(溶けやすく)したもの。

【増粘多糖類】
高い粘り気がある水溶性の多糖類。
ペクチンやガラギナン、グアーガム、キサンタンガムなど。

【塩化カリウム】
食品に滑らか感や粘り気を出す「増粘安定剤」。

【甘味料(スクラロース)】
ショ糖を原料にした人工甘味料。

トロミクリアには、他のとろみ剤ではあまり使われない「スクラロース」が添加されています。

スクラロースには塩味や酸味、渋味、苦味などを覆い隠す作用があるので、とろみ剤独特の味をマスキングする目的で利用されている可能性が考えられます。

成分

100gあたりスティック1本(3g)あたり
エネルギー263kcal7.3kcal
水分8.4g0.3
たんぱく質0~1.0g0.0g
脂質0~1.0g0g
ナトリウム540mg16mg
カリウム870mg26mg
カルシウム13mg0.4mg
リン72mg2.2mg
0.3mg0.0mg
糖質64.3g1.9g
食物繊維23.5g0.7g
食塩相当量1.4g0.0g

口コミ・評判

大容量サイズを購入後、小分けにして、毎日の母の食事に利用しています。
熱い、冷たい飲み物......何にでも使えます。

他のとろみ剤も使うことがありますが、一番食材の味を邪魔しないように思います。

とろみが付きやすく、ダマにならないので使いやすいです。

関連記事をもっと読む